asitis ありのままにの受講生からよく聞く声

2013-03-30

料理教室 新潟
マクロビオティック 料理教室

料理教室に通うって、なにか特別な料理を作るとか、家で作れるような料理を教えてもらっても仕方がないと思っている人もいらっしゃると思います。
逆に、家でも作れるのであれば、今更習う必要性も特に感じないわ〜とか。

私は新潟で料理教室をしていますが、レッスンを受講する前に、食事会に参加されるかたもいます。
料理教室の雰囲気や、スタッフをはじめ私のことを知っていただいて、安心して欲しいからです。

私が作ったお料理を召し上がっていただいて、気軽にお話ができるようにしています。食事にいらっしゃる方の多くは初めてのお会いする人ですし、実は私のほうが緊張しているんですよ。

「この味付けは、どういう調味料を使っているのですか?」
「材料の切り方のコツってありますか?」
「何分くらい煮こむのですか?」
「美味しそうに盛り付けるには、どうしたらいいでしょうか?」
「うちにはオーブンがないのですが、家でも作れますか?」

せっかく新潟の料理教室に来ていただいたのに、説明会のみじゃ質問したいことも具体的にわからないと、不安で進めないですよね。ですから、お食事をしていただいて、お話する時間をとっています。
お料理って緊張を和らいでくれるって思える瞬間でもあります。

お話を聞いていくと、いつも決まった材料を買って、工夫しようと思っても、出来上がりは同じパターンになって作っていても楽しくないという方も。

料理教室では、ちょっとした工夫で、いつもの食材でも調理方法や切り口を変えるだけで、今までとは違うお料理が作れます。プロがお伝えする技を、お家でできると楽しくなりますよね。

料理教室 新潟  asitis~ありのままに


Copyright(c) asitis Hosogai Keiko All Rights Reserved.